肺炎球菌予防接種

毎年秋から冬にかけ、インフルエンザが全国で流行します。
 インフルエンザに感染しますとウイルスにより傷んだ気道から組織内に肺炎球菌が侵入しやすくなり症状が悪化する場合があります。
 日本人の死因の第四位は肺炎です。毎年10万人以上の方が肺炎で亡くなりそのうちの95%が65歳以上の方です。特に高齢者では肺炎の予防が重要です。
 当院では肺炎を予防する肺炎球菌ワクチンをお勧めしています。

 

*健康な方は、1回の予防接種で5年以上効果が持続します。
 特に次のような方にお勧めしております。

65歳以上の方(健康な方も含みます)
心臓や呼吸器に慢性疾患のある方
腎不全や肝機能障害、糖尿病の疾患のある方
脾臓摘出などで脾機能不全の方

 

金額: 7,780円(組合員1割引き)
    8640円(一般の方)
65才以上の方は、各自治体で2,000円の補助が受けられます。上記、金額から2,000円引いた金額となります。

 


●水戸市の高齢者肺炎球菌予防接種に関する情報
●茨城町の成人用肺炎球菌予防接種に関する情報